2016年05月01日

【091】40代?転職できるのか?効果あり!DM作戦!


【091】.jpg



「こんにちわ」
客商売を始めると、自然とすれ違う人に挨拶をすることが増えます。
スマイル戦略です(*^_^*)

それはさておき。
以前、ビジネス系のテレビ番組で見たことがありました。

ある居酒屋。
初めてご来店されたお客様に、必ずお名刺をいただくとのこと。
何故かといえば、その方に後日「ご来店ありがとうございました」とDMを送るのが目的。
お客様の記憶にお店のことを定着していただくことと、イメージアップ作戦です。
これで、再来店の切っ掛けにもなります。

ということで、私も始めました。

ご来店、ご用命頂いた方に、同様のDMを送っています。
効果があったのは、「ご来店ありがとうございました」よりも、
再来店の切っ掛けに直結したというところです。

1ヶ月以上のご来店がない方にもDMをお送りさせていただいています。
お客様とのやり取り、お客様が言われたことを覚えておいて、それについてのことも書いています。
単に大量印刷した葉書を送るのではなく、派手さはなくとも、お客様それぞれに寄り添ったDMを送っているのです。

このDMによって、再来店されたお客様もいれば、お電話頂いた方もいらっしゃいます。
特に追求的なことはしていませんが、これまで来られなかった理由や再来店の目処などもおっしゃられました。
そういうつもりはないのですが「お手紙ありがとうございました」ともおっしゃられていました。
そう言われると、こちらも恐縮してしまいますが(^ー^ゞ

とにかく。
お客様ありきの商売ですと、お客様との信頼関係は大切です。
その中で、お客様の情報に添ったDMの効果は、少なからずあるものだなと認識した次第です。

お客様のリピートがなくて悩んでいる場合や、以前来ていただいていたお客様の掘り起こしをしたい場合には、ある程度の効果は発揮できるのではないかと思います!

それでは〜〜〜♪

〜〜〜 笑門福来 〜〜〜





posted by 笑門福来 at 16:17| Comment(0) | 起業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月20日

【090】40代?転職できるのか?テレビを見よう!


【090】.jpg



皆さん。テレビを見てますか?

そりゃ見てるだろ?
違いますよ。
バラエティやドラマじゃないですよ。
転職だの、起業だの言ってるこのブログで、バラエティ番組や、ドラマの話をしても、、、ねぇ(笑)

いわゆる、経済番組や、ビジネス系の番組です。

現在の動向や、新しいイノベーションなど、見るべきところが沢山あって、
働いている人にも、
職探しをしている人にも、
起業をしようと思っている人にも、
とても役に立つと思います。

ちなみに、私が見ている番組は、
「ワールドビジネスサテライト」
「カンブリア宮殿」
「ガイアの夜明け」
「サキドリ!」
「がっちりマンデー!!」
「NHKのニュース」
などです。

そして当然、
「漠然と見る」のか、
「話のネタとして見る」のか、
「自分の立場に置き換えて見る」のかで、
大きく違うと思います。

なるべくなら、メモを片手に見たいところですね。
どこに情報が転がっているかわからないので♪

それでは〜〜〜♪

〜〜〜 笑門福来 〜〜〜





posted by 笑門福来 at 20:41| Comment(0) | 転職 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月13日

内定取り消しΣ(゚Д゚)ガビーン

内定取り消し.JPG



「内定取り消し」といっても、とある知り合いのお子さんのお話。
わたしではないので、あしからず。

可哀想です。
内定取り消しなんて。
本人に落ち度があれば、仕方ないです。
でも、そうではなく、「会社の人事の方針に変更があったから」。

なんじゃそりゃ。
弱い立場の人の気持ちは、よくわかるので、腹が立ちます。
売り手市場になりつつはあるようですが、まだまだ、就職活動は大変です。
ようやく辿り着いた就職先が、3月の終わりになって、「やっぱり要りません」と言ってくるなんて。
いきなり、どん底に落とされるだなんて(TдT)

イマドキ、企業は、人材確保に必死です。
必死になりすぎて、複数の会社から内定が出たので断ろうとすると、脅し半分に言ってくることもあると、ニュースでも取り上げられたりしています。

あまりにも、企業中心に考えすぎです。

外国人観光客の日本のサービスについて尋ねると、とあることから「日本は未だに封建社会なのか?」と言われることもあるとか。
それについては、詳しく書きませんが。

でもなんだか、雇う側の理論を押しつけすぎて、なんだか、封建社会のように感じることもママあります。
大きな会社は、労働組合があるので、そういう印象は少ないのではないかと思いますが、小さな会社ほど、「封建社会」のような状況が多いのではないかと思います。
幾つかの会社で、それを実際に感じていますし。

そもそも、イマドキの学生は大変です。
多くの学生が、奨学金に頼らざるを得なくなり、スタート地点からいきなり借金です。
必死に働いて、学費と生活費を稼がなくてはなりません。
そこで、ブラックバイトにハマり、学業がおろそかになってしまいます。
さらに、就職活動を有利に進めたいと、企業が気に入りそうなボランティア活動もしなくてはいけません。
それでも、頑張って、アルバイトと学業とボランティアを両立?させようと必死です。
これじゃぁ、学生時代から過労死してしまいそうです。。。

そこまでして辿り着いた就職先に、「方針が変わった」と内定を取り消しにされてはたまりません!

まぁ、入り口から「人を大切にしない」会社では、頑張ったところで、あまり幸せには、なれそうにありませんが。。。

なので、最近、少し思うことは、学校を卒業して、どこかに雇ってもらって、、、というレールが、さも当たり前のように思っているのは、もしかしたら、ちょっとおかしなことなのかも知れません。

特に、現代は、インターネットの発展により、自ら稼ぐ方法も、以前と比べて多様化していると思います。
なので、例えば、親のすねを少しは囓れるうちに、ベンチャーからスタートしてしまう方法もあるのではないかなと思います。

とにかくは、今回内定を取り消されてしまった、その子に、幸あるように祈るばかりです。

それでは〜〜〜♪

〜〜〜笑う門には福来る〜〜〜





posted by 笑門福来 at 19:59| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする